メニュー

教習内容・料金

大型特殊自動車免許

大型特殊自動車

運転できる車

大型特殊とはカタピラ式・装輪式、クレーン車・ショベルカー・農耕車など 特殊な構造を持つ小型特殊以外の車の運転に必要とされます。

免許取得の条件

  • 満18歳以上の方
  • 両眼で0.7以上、かつ、1眼でそれぞれ0.3以上であること又は1眼の視力が0.3に満たない者若しくは1眼が見えない者については、 他眼の視野が左右150度以上で、視力が0.7以上であること
  • 信号機(赤・黄・青)の見分けのできること
  • 10mの距離で、90dbの警音器の音が聞こえること(補聴器により補われた聴力を含む)
  • 大型特殊の運転上、身体に障害のない方(障害をお持ちの方は、事前に相談してください)

教習車両

  • カワサキ 60ZV

教習時限数・規定料金合計(税込)

大型特殊自動車免許
所持免許 普・大・中・特審 自動二輪車 免許なし
技能教習 6時限 10時間 12時限
学科教習 - - 22時限
規定料金 90,720円 116,640円 176,526円

教習料金内訳表はこちら

教習の準備

  • サンダル、ヒールの高い靴では乗車できません。

教習の期限

教習を開始した日から中型自動車9カ月、中型8t限定解除・大型特殊・けん引自動車は3カ月です。